読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎる終末

日々の妄想垂れ流し日記

2017/4/9

先日宣言したように、このブログは完全競馬攻略ブログ「エルドラドーぼくとあなたの黄金郷ー」として生まれ変わりましたので、当然のように競馬の話から始まるのです。

今日は阪神競馬場・芝・1600m・三歳牝馬限定戦のG1「桜花賞」の日だったのです。まあこんなことを言われても、競馬を知らない人には全く意味がわからないとは思いますが、とりあえず年に十数回しかないビッグレースの一つが本日行われたのでした。

僕はもともとこのレースにはさほど興味はなかったのですが、一番人気の馬に約4000万円ほどぶっ込んだ馬鹿がいたらしく、他の馬のオッズがおいしいことになっていたので、ついつい手を出してしまったのです。僕が目をつけたのは二番人気のアドマイヤミヤビという馬です。ここのところ連戦連勝であったにも関わらず、単勝5.1倍(こいつが勝てば賭けたお金が5.1倍になって返ってくる)という破格のオッズであったため、欲が出て7000円も購入してしまったのです。こいつが勝てば35000円となるわけで、昨日支払ってきた入院費だって賄えてしまうわけです。ちなみに一番人気のソウルスターリングという馬も、連戦連勝で未だ無敗ということから1.4倍という圧倒的な人気を集めておりましたが、僕はアドマイヤミヤビの方が強いと思っていたので、「ソウルスターリングを買う人は馬鹿だなあ」などと考えていました。

レース開始時間が近づき、レースに出る馬達が続々と集まってきます。アドマイヤミヤビは他の馬に比べて、どっしりと落ち着いており無駄な動きもなく何だか安心させてくれます。一方のソウルスターリングはあまり落ち着きがないようで体に汗が浮かんでいます。競馬の世界ではレース前に汗が多いのは良くないとされているため、この時点で「もらったな…」などと呑気に考えておりました。さあレースの開始時刻が迫ってきました。出走馬がゲートに収まっていきます。ここでもやはり、アドマイヤミヤビは落ち着いているように見えました。頑張ってくれよ!アドマイヤミヤビ!

ゲートが開き、馬達がスタートダッシュを切ります。なんとここでアドマイヤミヤビは少し出遅れてしまったのです!あっけなく最後方に位置付けるアドマイヤミヤビ。でもまだ大丈夫!お前の脚ならなんとかなるはず…!しかし、現実とは非情なものでアドマイヤミヤビはそのまま良いところもなく馬群に沈んでいったのでした…。ついでにソウルスターリングも負けて、八番人気の変な馬が勝っていました。何があったんだよ…ミヤビ…いつものお前はどこに行ったんだ…。

納得のいかなかった僕はレース動画を見直します。なんとそこで驚きの事実が判明してしまうのです。こ、こいつ…ゲート開いた瞬間にウンコしとる!!何ということでしょう。ずっと落ち着いていると思っていたアドマイヤミヤビは実はウンコを我慢していただけであり、あろうことかレース直前にウンコを始めたために、スタートは出遅れ、レース中もなんだかぎこちない走りになっていたのです。しかしアドマイヤミヤビからすればトイレが見つからず我慢して我慢して、ようやくトイレを見つけたかと思えば、ウンコを始めた瞬間に突然扉が開き、さあ走れと言われたようなものです。これに文句を言うのは酷というものでしょう。大切な7000円がウンコのせいで…。僕はもう誰を恨めばいいのかわからなくなっていました。競馬の神様、いるならどうか、どうかこんな訳のわからない理由で負けさせるのはやめてください…。

そういえば超絶賢い僕は、本日から家計簿をつけるようにしていたのです。というのも、こちらに来てまだ一週間ほどしか経っていないのに、財布に入れていた筈の諭吉5人が全員飛び立っていたからです。まあそのうち3人は消えた原因が明らかなわけですが、他の2人については気付かない内に失踪していたのです。このペースで諭吉が拉致されていきますと、本格的に何をするために働きに来たのかわからなくなってしまうため、取り敢えずの対応策として、家計簿の導入に踏み切ったのでした。本日の支出は9224円です。本当にありがとうございました。