過ぎる終末

日々の妄想垂れ流し日記

2017/5/7

5月になった途端面白いように更新頻度が落ちてしまっているのですが、僕の人気者度合いを鑑みるにこれは当然というしかありません。むしろGWという素晴らしい連休にもかかわらず、セコセコとインターネットに興じている方は早く滅ぶべきだと思います。

自慢ではありませんが、この僕はGW中ほぼ毎日外にいるという生活を送っており、9連休であったにもかかわらず、丸一日家にいた日が存在していなかったのです。

こう書いてしまうと、「けっ、どうせ毎日エロ本でも買いに行ってただけだろ?」と思い込むことでなんとか自我を保とうとする御仁もおられるかもしれませんが、残念なことにBBQに旅行にと各種イベントで大忙しだったため、なんだか僕は本物のリア充になれた気分を味わうことができたのでした。

一つ残念なことがあるとすれば、毎日遊び歩いていたにもかかわらず、女性と遊んだ日がない、というか会話すらした記憶がないことでしょうか。

 

本当はそういう出来事こそを日記にしたためるべきなのでしょうが、普通の日記を書いてしまうと全身から血を吹き出して死んでしまうという奇病を患ってしまっている僕は、それらの出来事を綴ることは許されないのでした…。あと連日の疲れがたたって、毎日メチャメチャ眠かったので日記なんて書く気にはなれませんでした。ぶっちゃけ今も眠いです。

本当は昨日には大阪から戻って来ていたので、何か日記を書こうかな?とも考えていたのですが、大阪からは始発の新幹線で戻って来たこと、そのまま夜まで出かけてしまったこと、今日は6時起きで出かける予定があったことなどを考慮すると、とても日記なぞ書く気分にはなれないのでした。

まあ出かけていたとは行っても、同人誌即売会という非常にアレな人たちが集うイベントに行っていただけですので、その辺りについて日記を書いていたとしても恐らくいつも以上に気持ち悪い文章に仕上がっていたことでしょう。そう考えるとむしろ日記を書かないという行為こそがファインプレーだったのかもしれませんね。

 

明日からは何食わぬ顔して仕事という拷問が再開されるわけですが、こういうことを嫌だなあと感じるようになったことで、なんだか自分が真っ当な社会人になったような気もします。

まあ所詮僕は未だ研修を受けているだけの身分でありますので幾らか気楽ではありますし、ぶっちゃけ研修中は寝まくっているので、連休が明けたからといってなんだというものでもありません。むしろGW中よりも睡眠時間が伸びてしまうのでは?とさえ思います。

ここからしばらくは祝日がないことに若干の不安を覚えますが、それさえも寝ているうちになんとなく過ごせてしまう予感がします。

 

ほんの3日ほど文章書かなかっただけで、日記の書き方を忘れてしまった僕はボケ始めているのではなかろうか。なんだか普通の日記になってしまったので、今全身から血を流しています。